プレスリリース配信元:ARINA株式会社

調査レポート

ARINA株式会社が運営する幼児、小学生の親御さん向けの教育メディア「おうち教材の森」(https://naki-blog.com/study/)は、日本全国の中学生以下のお子さんをお持ちの親御さんを対象に「中学生の子どもが一番喜んだプレゼントは?」とアンケート調査を実施しました。その結果を公表します。



調査方法:インターネット調査
調査人数:200人(10代:3人、20代:34人、30代:74人、40代:56人、50代:26人、60代以上:7人)
調査主体:ARINA株式会社、おうち教材の森
調査時期:2022年3月2日
調査レポート:https://naki-blog.com/study/survey-report-77
*本アンケート結果を引用する場合は「おうち教材の森」のURL(https://naki-blog.com/study/)を使用してください。

調査結果

「中学生の子どもが一番喜んだプレゼントは?」とアンケート調査した結果、1位は『ゲーム機・ゲームソフト』でした。





1位:ゲーム機・ゲームソフト

・なんやかんや言ってゲームが一番喜びます。
・結構お家にいることが多い中ですと、そうしたものが一番大喜びします!結構ハマるので。
・お友達も持っていたので、お友達と仮想空間で遊べるソフトに喜んでもらえた。
・ゲームが好きな年頃であり、善悪の区別もつく頃であろうから。
・勉強のストレスが解消できるらしいから。


2位:スマートフォン

・自分専用で喜んでいた。
・持ってない子に限りますがやはり憧れてます。
・SNSが使用できるようになり友達と繋がることを楽しめるから。
・周りも持っているから。
・友達がみんな持ち始めて、LINEができるようになったから。
・小学校6年生の頃から欲しがっていたのですが、中学生になったのでようやく解禁しました。


3位:パソコン機器

・ほしがっていたからです。
・欲しがっていたマウスを買ってあげると喜んだ。
・学習で使うから。
・オンラインゲームなどで使うパソコン周辺機器を欲しがっていたため。
・ネットがより便利に利用できるから。


4位:部活動の道具

・欲しいメーカーのものだったようでとても喜んでいた。
・貰い物だと大切にしてくれる。
・結構値が張るし、ほぼ毎日使うものだからです。


5位:ゲーム課金

・普段できてないから喜んだ。
・友人と一緒にしているゲームにのめりこんでいるため。


6位:腕時計

・以前から通学用の腕時計が欲しいといっていたからです。


7位:カメラ

・写真を撮るのが趣味だから。


【総括】今回のアンケートで中学生の子どもが一番喜んだプレゼント1位は『ゲーム機・ゲームソフト』でした

昔から子どもに人気のゲームですが、現代の中学生も変わらずその傾向にあるようです。特に近年は新型コロナウイルスによりおうち時間、外出自粛が増えたことで遊びの選択肢も限られていました。ゲームによってはオンラインで離れた場所にいる友人と一緒にプレイできたり、リアルさながらの映像美で気分転換ができます。
回答でも「ストレスが解消できる」「友達と仮想空間で遊べる」といった声が寄せられました。2位のスマートフォンも同様に、中学生になると自己管理できるとしてプレゼントするご家庭が多いようです。

ARINA株式会社は、運営するメディア「おうち教材の森」を通じて、1人でも多くの人が、より良い家庭学習環境を整えられるように、社会に貢献してまいります。
■ARINA株式会社について
ARINA株式会社は、“メディアを通じ子育てを豊かに”を企業のVisionに掲げ、皆様の生活に寄り添ったライフスタイルメディアの展開やオウンドメディアの受託事業を展開しております。
会社HP:https://arinna.co.jp/
関連メディア:メロウ https://arinna.co.jp/mellow/
●おうち教材の森おこさんにぴったりの通信教育を比較レビューするメディアです

【通信教育教材の選び方】
幼児:https://naki-blog.com/study/category/preschool-education
小学生:https://naki-blog.com/study/elementary-school-inexpensive
中学生:https://naki-blog.com/study/middle-school-recommended
高校生:https://naki-blog.com/study/high-school

【通信教育のキャンペーン情報】
こどもちゃれんじ:https://naki-blog.com/study/challenge-campaign
進研ゼミ:https://naki-blog.com/study/shinkenzemi-campaign
ポピー:https://naki-blog.com/study/popy-campaign
スマイルゼミ:https://naki-blog.com/study/smile-zemi-campaign
Z会:https://naki-blog.com/study/zkai-campaign

〇教育に関する教材・知育玩具などの掲載依頼問い合わせ先
https://naki-blog.com/study/contact

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

記事 36688 PR TIMES
データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。