岸田首相は28日、ドイツ・エルマウで開催中のG7サミット(先進7カ国首脳会議)で、来年5月19日から21日、被爆地・広島でG7サミットを開催すると各国首脳に正式に伝えた。

岸田首相は、アメリカのバイデン大統領が5月に来日した際、来年のG7サミットを広島で開催する方針を伝え、各国と日程などを調整していた。

サミットで岸田首相は、「唯一の戦争被爆国の日本の首相として、広島ほど平和へのコミットメントを示すのにふさわしい場所はないと考えている」と強調した上で、「核兵器の惨禍を二度と起こさないという誓いを世界に示し、G7首脳とともに、平和のモニュメントの前で平和と国際秩序と価値観を守るために結束していくことを確認したい」と述べた。

記事 1172 政治部

日本の将来を占う政治の動向。内政問題、外交問題などを幅広く、かつ分かりやすく伝えることをモットーとしております。
総理大臣、首相、官房長官の動向をフォローする官邸クラブ。平河クラブは自民党を、野党クラブは、立憲民主党、国民民主党、日本維新の会など野党勢を取材。内閣府担当は、少子化問題から、宇宙、化学問題まで、多岐に渡る分野を、細かくフォローする。外務省クラブは、日々刻々と変化する、外交問題を取材、人事院も取材対象となっている。政界から財界、官界まで、政治部の取材分野は広いと言えます。