今月24日国頭村安田の県道で29歳の男性がひき逃げされ死亡する事件がありました。逃走した車両はまだ見つかっておらず警察が情報提供を呼びかけています。

今月24日午後10時過ぎ国頭村安田の県道70号で車で通りかかった人が道路の中央で倒れている人を見つけ119番通報しました。

所持品から倒れていたのは三角怜さん(29)と分かり、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。警察は車にはねられたひき逃げ事件として捜査しています。

現場である安田の県道70号線はヤンバルクイナのロードキルを防ぐ重点区間とされ環境省が車で通行する際はスピード出しすぎに注意するよう呼びかけています。

地元の人によりますと普段、夜中に住民が車で通ることは少なく、歩道もないため歩く人はほとんどいないそうです。

三角さんがなぜ県道70号線にいたのかわかっていませんが、野宿が出来る道具などを所持しているほか、事件前には村内を歩く三角さんとみられる男性が各地で目撃されていました。

県道70号線沿いには街灯がなく夜は真っ暗になるほか、現場周辺に防犯カメラなども設置されていません。

逃走した車両について警察はひき逃げ事件の早期解決のためささいなことでもいいので情報があれば県警本部か名護署に連絡してほしいと呼びかけています。

記事 805 沖縄テレビ

沖縄の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。