節電を行った家庭へのポイント付与について、木原官房副長官は24日午前、節電プログラムに参加した家庭について、2,000円相当のポイントの支給を検討していることを明らかにした。