令和3年分の確定申告状況が発表され、富山県は申告納税額が前の年より24%あまり増えました。

金沢国税局が発表した令和3年分の確定申告状況によりますと、富山県で納税申告をしたのは5万58人。
所得金額は、前の年より4.1%増えて2773億5千万円あまり、納税額は24.4%増の185億295万円でした。

所得金額が増えたのは、「株式などの譲渡所得」が前の年より161.0%の大幅な増額。また「土地などの譲渡所得」も13.9%の増額でした。

ただ、石川県と福井県はともに所得金額と納税額が減少していて、北陸3県全体では前年を下回っています。

富山テレビ
富山テレビ
記事 362