22日夜、鹿児島県奄美市の国道で男性が倒れているのが見つかりました。近くにはミニバイクが倒れていて、警察は、男性が運転操作を誤り転倒したとみて調べています。

警察によりますと22日午後9時10分ごろ、奄美市住用町和瀬の国道58号で、奄美市住用町市の白間美好さん(64)が倒れているのを、通りかかった人が発見しました。

白間さんの近くにはミニバイクも倒れていたということです。

白間さんは病院に運ばれましたが発見から約1時間後に外傷性ショックで死亡しました。

現場は片側1車線の見通しの良い直線道路で、標識が傾き、縁石に傷がついていたことから、警察は白間さんがミニバイクのハンドル操作を誤って転倒した可能性があるとみて詳しい状況を調べています。

鹿児島テレビ
鹿児島テレビ

鹿児島の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

メディア
記事 391