審判は? 参院選きょう公示 7月10日投開票 選挙戦へ

参議院議員選挙が22日に公示され、7月10日の投開票に向けた18日間の選挙戦に入る。

公示に先立ち、与野党9党の党首は21日、日本記者クラブでの討論会に臨んだ。

選挙戦では、岸田首相のおよそ9カ月間の政権運営に対する評価のほか、ロシアによるウクライナ侵攻などにともなう物価高騰への対策や、防衛費の増額といった外交・安全保障政策などが主な争点となる見通し。

立候補の受け付けは、午前8時半から午後5時まで行われ、改選の議席に、神奈川選挙区での欠員の補充を加えたあわせて125議席が争われる。

投開票は7月10日。

参院選2022特設ページへ >>>
×