参院選が公示 来月10日投開票へ選挙戦スタート 争点は「物価高」「コロナ」「安保」
参院選2022

参院選が公示 来月10日投開票へ選挙戦スタート 争点は「物価高」「コロナ」「安保」

第26回参議院議員選挙が22日、公示され、7月10日の投開票に向けて18日間の選挙戦の火蓋が切られた。

岸田首相の約9カ月間の政権運営に対する国民の審判が下される。

今回の参院選では、改選の議席に、神奈川選挙区で生じた非改選の欠員補充を加えた計125議席が争われる。

主な争点は、ロシアによるウクライナ侵攻などに伴う物価高騰への対策や、経済活動の再開が進む新型コロナウイルス対応、防衛費の増額といった安全保障政策など。

立候補の届け出は22日午前8時半~午後5時。

7月10日に投開票が行われる。

政治部
政治部


総理大臣、首相、官房長官の動向をフォローする官邸クラブ。平河クラブは自民党を、野党クラブは、立憲民主党、国民民主党、日本維新の会など野党勢を取材。内閣府担当は、少子化問題から、宇宙、化学問題まで、多岐に渡る分野を、細かくフォローする。外務省クラブは、日々刻々と変化する、外交問題を取材、人事院も取材対象となっている。政界から財界、官界まで、政治部の取材分野は広いと言えます。

記事 1007
参院選2022特設ページへ >>>

参院選2022の他の記事

参院選の争点は物価高でなく電力ひっ迫 有権者は与党のエネルギ…

参院選の争点は物価高でなく電力ひっ迫 有権者は与党のエネルギ…

政治
参院選 大混戦の東京選挙区 6議席に34人が立候補

参院選 大混戦の東京選挙区 6議席に34人が立候補

政治
【参院選企画】 物価高を肌で感じていますか? 世論調査から見え…

【参院選企画】 物価高を肌で感じていますか? 世論調査から見え…

政治
前回の参院選は投票率ワースト2位…20代は60代の半分以下の低さ…

前回の参院選は投票率ワースト2位…20代は60代の半分以下の低さ…

政治
期日前投票 前回を上回る 投票日1週間前時点で

期日前投票 前回を上回る 投票日1週間前時点で

政治
自公 改選過半数の勢い維持 参院選FNN中盤情勢調査

自公 改選過半数の勢い維持 参院選FNN中盤情勢調査

政治
一覧ページへ
×