岩手県盛岡市は6月20日、物価高の影響を受ける子育て世帯への給付金などを盛り込んだ総額21億円の補正予算案を市議会に提出した。

20日の定例会には市から7つの議案が提出された。
このうち補正予算案では、原油価格の上昇などによる物価高対策として、児童手当を受給している世帯を対象に子ども1人当たり1万5千円を給付する事業費4億6200万円を計上。

また燃料代や光熱費が増加した中小企業を対象に10万円を給付する事業に6億8900万円が盛り込まれた。

提出された補正予算案は総額21億円あまりで、6月24日の議会最終日に採決が行われる見込み。

記事 774 岩手めんこいテレビ

岩手の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。