ロシアのプーチン大統領は、国際経済フォーラムで演説し、「ロシアは強くてモダンな国家として新時代を迎える」と述べた。

プーチン大統領「EUは完全に主権を失った。国民や経済に損害を与えながら、上(アメリカ)からの命令通りに実行している」

プーチン大統領は、「西側による経済制裁は成功しなかった」と述べ、ウクライナへの軍事作戦は引き続き継続していく考えを示した。

また、世界的な食糧やエネルギーの高騰については、ロシアの軍事作戦とは関係がなく、原因は欧米側にあると主張した。

国際フォーラムには、カザフスタンやエジプトなど、ロシアと結びつきが強い国が参加し、中国の習近平国家主席もオンラインで出席した。