本部町の沖縄美ら海水族館で生まれたマナティーが1歳の誕生日を迎え、愛称が発表されました。

去年6月16日に生まれたオスのマナティー。

当初34キロだった体重は今では4倍の123キロ、体長も190センチとすくすく成長しています。

3301件の応募の中から選ばれた名前は…

「子どもの愛称は『キュウ』に決まりました」

お父さんの”琉”とおなじく”琉球”からとって、球のように丸く世界を幸せでつなぎ、愛される存在になって欲しいという願いが込められています。

16日でちょうど1歳になったキュウには大好きなカボチャで作られた特製の野菜ケーキがプレゼントされました。

キュウはやんちゃで活発ですが、まだ子どものため長時間休むこともあるそうで、飼育員は温かい目で見てほしいと話していました。

記事 804 沖縄テレビ

沖縄の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。