新型コロナウイルスによる死者が2万3,600人を超えるフランスでは、外出の原則禁止が、5月11日から段階的に解除されることになった。

フィリップ首相「われわれは、ウイルスとともに生きることを学ばなければならない」

フィリップ首相は28日、議会で演説し、外出の原則禁止について、感染者数の減少が続けば、5月11日から幼稚園と小学校を再開させると発表した。

その後、中学校も再開させるが、1クラス最大15人までとし、保護者の判断で登校しないことも認める。

高校については、6月の再開に向け検討を続ける。

また商業施設も、5月11日から営業再開が認められるが、飲食店については5月末に判断する方針。