3人逮捕ズラリ2万点押収

高級腕時計ロレックスや人気ブランドのバレンシアガ。これらは警察が押収した偽ブランド品でその数は約2万点。警察署の道場に所狭しと並べられた。

この記事の画像(5枚)

これら有名ブランドの偽物を販売目的で所持していたとして、逮捕されたのは、福島・郡山市にある会社の取締役・久保田盛嗣容疑者(68)と同じく取締役の伊部久美子容疑者(66)だ。元従業員の斎藤光弘容疑者(54)も逮捕されている。

偽のブランド品を保管していたとみられている会社「ピースオブマインドキャリィ」の事務所。2021年11月からこれまでにこの事務所や付近の倉庫から約2万点が警察に押収されていたという。

警察によると、2021年11月、郡山市内の倉庫などに保管されていたブランド品の偽物とみられる2万点を押収。このうち鑑定が終わり、偽物と判明した3263点について、販売を目的に所持し、商標権を侵害した疑いが持たれている。

発覚のキッカケは税関の通報

発覚したきっかけは、「中国から大量のブランド品が郡山市に搬入されている」という東京税関からの情報だった。

34億円売り上げか

久保田容疑者ら3人は数年前から偽物のロレックスなどを正規のブランド品と偽って販売。売り上げは34億円以上に上るとみられている。

警察は捜査に支障があるとして、3人の認否を明らかにしていない。

(イット!6月14日放送分より)

イット!
イット!
メディア
記事 1741