​アオアヲ ナルト リゾート(徳島県鳴門市 総支配人:高橋裕二 https://aoawo-naruto.com)は、PR TIMES「食べ物語AWARDS&試食会 2022夏」「目にもおいしい読みごたえ賞」を受賞しました。

◆目にもおいしい読みごたえ賞◆
縁起が良くて、ごちそう満載。海鮮7種が舞い踊る【福福鳴門(ぷくぷくなると)】プラン誕生。四国パワースポット鳴門旅。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000625.000024632.html
アオアヲ ナルト リゾート(株式会社H.P.D.コーポレーション)

【受賞理由】
ビジュアルクオリティが高く、鳴門の「青」や「桃色」に誘われます。写真枚数が豊富で構成に優れ、見やすく読みやすい。食べることが幸せに満ち、その土地を深く知ることにつながる心晴々としたプランが美しい写真と煽動的過ぎない文章で丁寧に綴られていて、お客様と地元双方への真摯さ、取り組みの愛情深さが窺えます。(審査員 宮崎純一)

【試食会提供 夏の新メニュー「徳島県産アワビの冷製 酒蒸し仕立て 鳴門「福寿醤油」を使った肝醤油掛け」 】
「福福鳴門プラン」の選べる夕食「鳴門福寿会席」にて新たに提供される夏メニューの1品。鳴門の潮流とウチノ海の環境が育む海鮮の中でも、アワビは長寿の縁起物とされています。徳島県産のアワビを柔らかく蒸し煮にし、鳴門で200年近い歴史を持つ「福寿醤油」を使ったアワビの肝でつくる肝醤油と合わせて味わっていただきます。シンプルながら、シェフの技が光る逸品です。涼しげな盛り付けとともにお楽しみください。

詳細はこちら https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000649.000024632.html

■アオアヲ ナルト リゾート(徳島県・鳴門市)
羽田空港から1時間半、神戸から1時間、淡路島から車で10分、瀬戸内海国立公園内。海に昇る朝日やムーンロードを客室や天然温泉から一望するオーシャンフロントホテル。ベッドから海を見晴らせる洋室、徳島の匠による阿波藍ルームなど旅のスタイルで選べる客室は15タイプ。阿波山海の幸は、郷土料理バイキング阿波三昧や炭火焼、和会席、フレンチ懐石などの個性的なレストランでご堪能ください。鳴門海峡クルージングや鳴門鯛の釣り堀、鯛飯教室、秋の芋掘り、早春のワカメ漁、大谷焼の絵付け、藍染め体験などのご当地プログラムが人気。周辺には、渦の道や大塚国際美術館、一番札所ほか観光名所も豊富です。
※徳島空港より30分/JR鳴門駅15分/高速鳴門バス停10分の無料シャトルバスあり(要予約)
※鳴門北IC左折すぐ。関西からホテル直通JR高速バスあり

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ
PR TIMES TVトップへ
記事 36445 PR TIMES
データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。