東京都で6月10日、新たに1600人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された。先週の金曜日(2111人)より511人減り、28日連続で前の週の同じ曜日を下回った。

検査を行わずに感染を確認する「みなし陽性」は2人、亡くなった人は3人だった。

年代別にみると、10歳未満が208人、10代が209人、20代が346人、30代が309人、40代が251人、50代が137人、65歳以上が107人だった。年代別では20代が最も多くなった。

オミクロン株の特性を踏まえた指標による重症者は速報値で16人で、重症病床使用率は3.8%となっている。

【関連記事はこちら】
>>>【データでみる新型コロナ/ワクチン】特設ページ