宮内庁は、上皇さまにお疲れの様子が見られることから、2日に予定されていた東京都内の博物館への外出を、大事を取って延期されると発表した。

宮内庁によると、上皇さまは発熱などはないものの、5月31日あたりから少しお疲れの様子があり、2日にご夫妻で予定されていた都内の博物館への外出を、大事を取って延期されるという。

上皇さまは、2022年4月末に引っ越し、研究のため5月30日も皇居を訪問しているが、1日朝は日課の散策を控え、ゆっくり過ごされたという。

側近は、「88歳というご年齢を考慮し、とにかく大事大事で対応している」と説明している。