5月30日午後、岩手県大槌町で草刈りをしていた78歳の男性がクマに襲われ、けがをした。

30日午後1時半ごろ、大槌町吉里吉里の住宅近くのやぶで、付近に住む無職の佐々木國男さん(78)が突然飛び出してきたクマ1頭に襲われた。
佐々木さんは左の太ももと右腕を噛まれたあと、車を運転して病院に向かっていて、けがの程度は軽いという。

警察によると当時、佐々木さんはシルバー人材センターの同僚8人と草刈りの作業中で、襲ったクマは体長150センチほどの成獣とみられている。
現場から約200メートルの場所には小学校もあり、警察が警戒を強めている。

記事 778 岩手めんこいテレビ

岩手の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。