長野市は、「新型コロナウイルス」の感染者2人が退院したと発表しました。

退院したのは、今月1日に感染が確認された30代女性と10日に判明した40代女性です。いずれも、症状が回復し、2度のPCR検査で「陰性」となったことから退院となりました。

県内ではこれまで65人の感染が確認され、うち13人が退院しています。

(画像 資料:感染症指定医療機関の病床)