卓球・Tリーグの琉球アスティーダに、日本代表のエースとして活躍する張本智和選手が入団し、リーグ王座奪還を誓いました。

張本智和選手(18)は去年の東京オリンピック男子団体で銅メダルを獲得するなど日本代表のエースとして活躍し、今月9日に琉球アスティーダとの契約が発表されました。

琉球アスティーダは2シーズン前にリーグ初優勝を果たしたものの昨シーズンは3位に終わっていて、20日に行われた入団会見で張本選手はリーグチャンピオンに返り咲くために頑張りたいと力強く語りました。

▽張本智和選手
「1番の目標はもちろんTリーグの王座奪還、これを必ず来シーズンで成し遂げたいと思っています。良いチームで優勝できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」

張本選手とアスティーダとの契約は3年間で、来季はドイツの球団からヨーロッパのリーグにも参戦します。

沖縄テレビ
沖縄テレビ
メディア
記事 827