4回目ワクチン接種 岡山市は5月25日開始 接種券は順次発送【岡山】

新型コロナ、4回目のワクチン接種についてです。国が5月25日から開始すると発表したことを受け、岡山市でも25日に始まることになりました。

接種券は、25日以降順次、発送される予定です。

岡山市の新型コロナ対策本部会議で決まったものです。

4回目のワクチン接種は、3回目の接種から5カ月経った人のうち、60歳以上の人と18歳以上で基礎疾患がある人、重症化リスクが高いと医師が認めた人が対象です。

岡山市は、その4回目接種について、厚生労働省が5月20日、25日から開始すると発表したのに合わせて、同じ日の25日から開始します。

接種券は、3回目の接種から5カ月経った18歳以上の全員を対象に、5月25日から発送を開始します。

接種場所は、これまでと同じように市内約400の医療機関での個別接種と、中心部での集団接種を併用します。

(岡山市 大森雅夫市長)
「ぜひ社会生活を維持していくためにもワクチン接種をお願いしたい」

4回目の接種券について、岡山市は、今回の対象者以外の人も今後、接種の対象になる可能性があるので、捨てずに保管してほしいとしています。

岡山放送
岡山放送
メディア
記事 1087
岡山県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>
×