粟国村と渡名喜村の小中学校で学校栄養職員が配置されず給食が休止していた問題で、それぞれ職員が赴任し粟国小中学校では16日給食が再開されました。渡名喜小中学校も6月から再開する見通しです。

粟国村と渡名喜村では給食の献立作りや衛生管理を担ってきた県の学校栄養職員が今年3月で異動となりましたが、後任が配置されなかったため新学期から給食が停止していました。

その間子どもたちは弁当を持参したり自宅に戻って昼食を摂るなどしていて幼稚園児を含めた87人の学校生活に影響が出ました。

粟国幼稚園・小中学校64人渡名喜幼稚園・小中学校23人県教育庁人事課によりますと今月9日の辞令で学校栄養職員がそれぞれの小中学校に赴任したことから粟国では16日から給食が始まり、渡名喜では6月から再開する見通しです。

沖縄テレビ
沖縄テレビ

沖縄の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

メディア
記事 808