ぬいぐるみの擬人化がブームに

こちらはイケアで売られているサメのぬいぐるみ。

このぬいぐるみを椅子に座らせて食事をさせたり、こたつに座らせたりして擬人化した写真を撮り、SNSに投稿することがブームとなりました。

小さい頃にした人形遊びと似ている感じがして、懐かしい気分になりますね。

【記事】「イケアのサメ」擬人化した写真がブームで品切れ状態…なぜウケたのかSNSを分析してみた

「擬人化」って英語でなんて言うの?

「イケアのサメ」擬人化した写真がブームで品切れ状態
The IKEA’s plush shark has been out of stock; people enjoy posting the snaps of
the personified plush.


【解説】
ここでは「品切れ」と言う表現に、
out of stock
「擬人化」と言う表現に、
personify (擬人化する・人格化する)を使います。

似た表現で、
anthropomorphize (擬人格化する)も使えます。

「死」を「死神」の姿で描く時のような、人以外の物を「人の形」で表現するときはhumanize (人間化する、人間らしくする)も使えます。

「人」になる表現とは違い、抽象的なものが具体的な形になることは
incarnate (化身にする/具体化する) や
embody (具体化する)が使えます。

それぞれの名詞を使って、
an incarnation of ~
an embodiment of ~ で「~の化身」のように表すことができます。
猫は自由の化身だ。
Cats are the embodiment of freedom.

擬人化ではなく本当に人間?

【例文】
うちの猫は人間の言葉を喋るので擬人化というよりほぼ人間のようである。
My cats speak in human language, so they are almost like human
rather than being personified.


人間と暮らしている猫はよく、自分も人間と思っているか、人間のことを自分と同じ猫と思っているか、どちらからしいですね。

それでは次回も、let's English!

Good luck!
(連載「コレ英語で言えますか?」第75回 / 毎週土曜更新)

「コレ英語で言えますか?」すべての記事を見る