プレスリリース配信元:株式会社DRIPS

株式会社DRIPS(本社:東京都渋谷区、代表取締役:各務)は、日本の歯科矯正市場規模や成長性に関するリサーチを発表しました。リリースでは概要を発表いたします。詳細はこちらをご覧ください。(https://www.hanaravi.jp/corporate/index.php/2022/05/16/001/ ‎)






調査結果発表の経緯


今回、歯科矯正に関しての市場規模や成長性を発表することで、より多くの方に関心を持って頂き患者様の利益に繋がればと思っております。

年間の推定市場規模は3000億円


年間の患者数と価格で算出した市場規模は約3000億円と想定されます。










今後の市場成長について


世界の歯科矯正市場の成長は2030年までに、平均成長率(CAGR)10.8%で推移するとされています。※4
日本の歯科矯正市場の成長率については、明確な情報は発表されていません。
市場の拡大については、日本においては、元々オーラルケアに関する関心が低く、すでにオーラルケアや歯科矯正が一般的な海外に比べポテンシャルがあるといえます。


歯科矯正で若いうちから口腔環境のケアを推進。DRIPSの目指す世界


弊社創業者で医師である各務は、口腔内の環境により様々全身疾患が引き起こされる現状を多く目にしてきました。医療者には広く知られていますが、口腔内の環境が悪いことにより、肺炎、糖尿病、認知症、心血管障害などのリスクが高まること、若年においても早産、低体重児出産のリスクが高まることは、一般の方には知られていません。

DRIPSが提供するマウスピース矯正 hanaraviでは、テクノロジーの力でリーズナブルな価格で歯科矯正を提供することで、見た目をキレイにしたいというモチベーションで取り組んでいただき、、将来的な全身疾患の予防に繋げることを目指しています。


リーズナブルに、目立たず歯科矯正ができるマウスピース矯正hanaravi(ハナラビ)


株式会社DRIPSはミッションである『ひとの力と最新技術を組み合わせることで健康への障害となるアンフェアを解消し、誰でも健康に生きられるようにする』を目指し、医療テック事業を展開するスタートアップ企業です。
その第一歩として将来の健康リスクの予防に則して口腔ケアにつなげられ、かつ従来100万円前後と高価であった歯科矯正をリーズナブルに行うことができる「hanaravi(ハナラビ)」を、信頼できる提携歯科医と共に提供しています。

「(歯科矯正等をしていたら)気づかぬ間に健康になっていた」という未来像を切り開くべく、「歯科矯正専門の歯科医師とのみ」提携することで"安心・安全な歯科矯正hanaravi"の拡大を通し社会へ予防医療のスタンダード化を推進してまいります。
また、「予防医療」「口腔環境と全身疾患の関係」など、今後も積極的な情報発信を行って参ります。

代表の各務の取材、情報提供の協力も受け付けております。
DRIPS CEO/医師 各務プロフィール
https://drips2019.notion.site/DRIPS-CEO-aa7047308a474683a08a5513ea6cfccc

取材、連絡先
pr@drips.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR TIMES
PR TIMES
記事 45013
データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。