沖縄の本土復帰に合わせて開設された日本銀行那覇支店では50周年を記念した特別展示会が始まります。

こちらの映像は1972年5月の那覇軍港です。海上自衛隊の2隻の艦船から搬出されるコンテナ。この中に入っているのは日本円です。

本土復帰に伴い通貨が切り替わるのを前に、厳重な警備のなか日本円が日本銀行那覇支店に運び込まれました。

この年に業務を開始した日銀那覇支店も今年で50周年です。特別展示では現金輸送や通貨交換の様子がパネルなどで紹介されています。

内覧会で飯島浩太支店長は「当時の歴史を改めて多くの人に知ってほしい」と挨拶しました。特別展示は16日から12月30日までとなっています。

沖縄テレビ
沖縄テレビ
メディア
記事 822