アセローラの日の12日本部町ではセレモニーが開かれ、学校給食にもアセローラが登場しました。

アセローラの産地・本部町では5月12日を「アセローラの日」と定めています。
今年のアセローラは天候に恵まれ例年よりも粒が大きく実ったそうです。

本部小学校では給食のデザートにアセローラが出されました。

実はどうですか?「あまずっぱくておいしいです」「あまずっぱくて、なんかシャリシャリしてる」

子どもたちは地元の特産品を夢中になって味わっていました。

沖縄テレビ
沖縄テレビ
メディア
記事 823