岸田首相は、衆院内閣委員会で、新型コロナウイルス対策として、2歳以上の園児にマスクの着用を推奨する方針について、現時点では変更する考えはないことを強調した。

岸田首相「2歳以上の園児へのマスクの着用の奨励は見直すという報道があるが、政府としては、何か具体的な方針を決めた事実はないと」

脱マスクの議論が高まる中、岸田首相は、「子どもも含め、基本的予防策として、マスクの着用は大変重要だ」と述べたうえで、「現時点において、マスクの着用を緩和することは考えていない」と、あらためて強調した。