ロシア軍の攻撃で、また学校が破壊された。

ウクライナ北部チェルニヒウ州の軍当局によると、現地11日夜に、ロシア軍による空爆が数回あり、学校や民家が破壊された。

現場の写真には、破壊された建物や焼け焦げた車などが映し出されている。

地元当局者は、この攻撃で3人が死亡、14人が負傷、負傷者の中の1人が重体だと話している。