燃料高騰で経営に影響 バス・タクシー・トラックの運輸3協会が支援策要望 県は補正予算を検討

燃料高騰で経営に影響 バス・タクシー・トラックの運輸3協会が支援策要望 県は補正予算を検討

燃料高騰の影響を受ける長野県内のバス・タクシー・トラックの3つの協会が、県に支援策を要望しました。

県内のバス業界の収入はコロナ禍前に比べ6割、タクシーは4割も減った上、原油価格の高騰で軽油は2年前より最大で5割値上がりしています。

県バス協会の中島一夫会長は「経営基盤が揺らぐ中での燃料高騰は本当に厳しい」と業界への支援を訴えました。

県は6月県議会に向け必要な補正予算を検討することにしています。

長野放送
長野放送
記事 674
長野県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>
×