東京都内の人気ラーメン店で撮影されたのは目を疑う状態のどんぶり。これは29日、都内のラーメン店が投稿したツイート。

「うまくねえんだよ!」客がどんぶりにゴミを詰める迷惑行為

「不味くてすいません!悲しかった!」という言葉とともに、数十本の割り箸や、机を拭くふきん、ビールの空き缶などが山盛りになったどんぶりの画像がアップされています。一体なぜこのような事態となったのでしょうか。ツイートしたラーメン店に話を聞くと…

この記事の画像(6枚)

ラーメンノックアウト 星野昌志さん:
ちょっとしてバーンって音がしたんでなんなのかなと思って、なんかあったのかなって感じで見てたんですけどバイトの女の子が「どんぶりの中身こんなんになってます」みたいな感じ。「うまくねえんだよ」ってずっと言ってましたね。

その後、この客は警察に連れて行かれたといいます。このラーメン店では、ティッシュなどのごみを捨てるために、ゴミ箱を用意しているといいます。

ラーメンノックアウト 星野昌志さん:
今、こういう時代なんで、ゴミ箱置いてあるんで、ゴミ箱に捨てていただけると。使ったティッシュとかは感染予防とかにはなりますし、従業員のこともありますから、ゴミはゴミ箱に入れてもらいたいっていうのがあります。

2日、めざまし8が取材したのは、都内のラーメン店。ティッシュや使い捨てのお手拭きなど、客が出したゴミをどうしているか取材すると。

都内のラーメン店店主:
ごくわずかだけど、どんぶりの中に入れる人いますよ。

こちらの店では、客の多くはゴミをどんぶりの中ではなく、テーブルの上に置いていましたが、中には、ゴミをどんぶりに入れる人もいるのだといいます。

分別に手間が…マナーを守った食事を

めざまし8が都内のラーメン店6店舗を取材したところ、5店舗がどんぶりにゴミを入れる客がいると回答。

都内のラーメン店店主:
万が一、排水溝に入ると、詰まる原因にもなりますので、お客さんの食べ残されものを一度こちらの汚物に入れます。その後に箸とティッシュとを手で分けるようにしています。ゴミを一緒に入れないで別々に入れた方が楽ですよ。

「ゴミの分別をする必要があるためどんぶりの中にゴミは入れない方が、処理が楽」なんだといいます。

どんぶりの中に、台ぶきんや空き缶などを入れるのはもちろん言語道断ですが、お店の人も客も快適に過ごせるようなマナー、これだけはしっかり意識したいところです。

(めざまし8「#NewsTag」5月3日放送)

めざまし8
めざまし8
記事 473