4月28日の午前8時半ごろ、岩手県岩泉町袰綿の砂防ダムの建設工事現場で、木の伐採作業をしていた岩泉町の町議会議長・野舘泰喜さん(71)が倒れた木の下敷きになったと、一緒に作業をしていた人から消防に通報があった。

野舘さんは病院に運ばれたが、約3時間後に死亡が確認された。
警察によると、野舘さんは事故当時、下請けで木の伐採作業をしていて、野館さんが切った木が倒れてきて下敷きになったという。
警察が事故の詳しい原因を調べている。

岩手めんこいテレビ
岩手めんこいテレビ

岩手の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

メディア
記事 634