シカによる被害に、住民は頭を悩ませている。
岩手県山田町の船越公園では、2万株のチューリップが見ごろを迎えるのを前に、そのほとんどがシカに食べられる被害にあっている。

報告:舟野洋平
「山田町の船越公園では、まもなく2万本のチューリップが見頃を迎えますが、花壇にはほとんど花がありません」

被害があった船越公園の花壇には、2021年秋に植えられた2万株のチューリップがあったが、いくつかの花を残して球根が掘り起こされた状態になっている。
花壇には動物の足跡のようなものが見られる。

毎年この時期には、30アールの花壇にチューリップが咲き誇る美しい光景が広がっていた。
隣接する鯨と海の博物館によると、3月の末にシカがチューリップを食べているところが目撃されていたという。

住民は…
「春はやっぱりチューリップだったものね。残念だね」

花壇の管理団体によると、手入れをしてきた20年間で初めての被害で、今後は違う品種を植えてみるなどして対応したいという。

岩手めんこいテレビ
岩手めんこいテレビ
メディア
記事 649