2023年、日本で開かれるG7サミットに伴う関係閣僚会合を高松市に誘致しようと、4月27日、浜田知事らが総務省を訪れ要望書を提出しました。

誘致推進協議会の会長を務める浜田知事らが、金子恭之総務大臣に要望書を手渡しました。

2023年のサミットは広島市などが候補地として名前が上がっていて、ロシアのウクライナ侵攻や米中対立の行方が不透明な中、重要なテーマが議論される見通しです。

関係閣僚会合は全国各地で開かれる予定で、2016年の伊勢志摩サミットでは、四国で初めて高松市に情報通信大臣会合を誘致しました。

(香川県 浜田恵造知事)
「(2016年は)情報通信大臣会合を高松市で開いたが、それに続き、今回もそちらの方面での開催をお願いした」

会合が開かれれば国際的な知名度が高まると共に宿泊などに伴う経済波及効果が期待され、県内では誘致に向けた大会を開くなど機運を高めています。

岡山放送
岡山放送
メディア
記事 1081