長野市の加藤久雄市長が新型コロナウイルスの「濃厚接触者」となったことがわかりました。

市によりますと、市長は今月11日、きょうまでに感染者4人が確認された整骨院を訪れていました。発熱やせきなどの症状はなく、検査でも「陰性」だったということです。

4月25日までは健康観察のため、自宅待機となり、メールや電話で業務を続けるということです。