4月24日に行われた全日本選手権の種目別ゆか決勝で、岩手県滝沢市在住の南一輝選手が14.766ポイントで1位に輝いた。

これは2021年の東京オリンピック金メダリストで、今大会個人総合2連覇を果たした橋本大輝選手を0.4ポイント上回る高得点。

これで2022年の秋に開催予定の世界選手権代表入りに一歩近づいた。

岩手めんこいテレビ
岩手めんこいテレビ

岩手の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

メディア
記事 634