岩手県陸前高田市出身で千葉ロッテの佐々木朗希投手が、前の試合に続き、4月17日も8回をパーフェクトに抑え、地元・岩手県内からは称賛の声が上がっている。

前回、完全試合を達成した佐々木朗希投手。
17日は疲れを感じたという井口監督の判断で8回に降板したが、それまで1人のランナーも出さず、前の試合から17イニング連続と記録を伸ばしている。

この快挙に地元、陸前高田市の市民は…
「見てて感激しました。感動しましたね」
「今となってはスケールが大きい存在になってしまったので、あとはもう日本から世界に羽ばたいてもらって、今後の活躍に期待したい」

岩手めんこいテレビ
岩手めんこいテレビ
メディア
記事 631