不要不急の外出自粛中の今、自宅でストレッチをしよう。

プロ野球、千葉ロッテマリーンズのドラフト1位・佐々木朗希選手(18)が、チームの公式YouTubeチャンネルで、自身でもやっている家でできるストレッチ動画をアップした。

長い足を左右に開いて、つま先にタッチ。

1軍トレーニングコーチ・菊池大祐さん「30回くらいやったら最後にジワーッと。この状態でさらに10秒キープして、反対もやって10秒キープして」

最後は、体を前に倒して終了。

このストレッチは、もも裏、内転筋、腰部に効果があるという。

お風呂上がりなどにやってみては。

佐々木朗希選手「僕も昔、体が硬かったんですけど、毎日ストレッチを続けたら柔らかくなったので、皆さんも継続してストレッチしましょう」

動画の最後は、令和の怪物の剛速球。
これはまねできない。

球場で見られる日を待つばかり。