Live
プライムニュース『自民・茂木×立憲・泉 与野第一党の安保憲法 後半戦展望▽田﨑史郎』【ライブ】

公立小学校で入学式 感染対策で上級生は出席せず…ビデオメッセージで新1年生をお祝い【岡山・岡山市】

岡山市のすべての公立小学校で4月12日、入学式が行われ、新入生が期待を胸に学校生活をスタートさせました。

色とりどりの真新しいランドセルを背負った新1年生が保護者と登校します。

岡山市北区の大元小学校では新1年生約150人が入学式に臨みました。

式は、感染防止対策のため2021年に続き出席者を新1年生とその保護者に限定して行われ、岡賢一校長が「みなさんが入学してくるのをとても楽しみに待っていました。小学校生活では元気に遊んで勉強してください」と歓迎の言葉を贈りました。また、上級生による入学を祝うビデオメッセージも流されました。

(新1年生は…)
(何を頑張りますか)「宿題。引き算」
(保護者は…)
「子供と一緒にどきどきしている。学校生活を送れるかどうか心配だが、見守ってあげたい」

(新1年生は…)
「全部楽しみです。」
(保護者は…)
「コロナでいろいろ制限がある中で入学式を迎えられてうれしい。楽しい学校生活を送ってほしい」

(新1年生は…)
(何を頑張りますか)「漢字。小学校で一度もお休みしたくない」

12日は、岡山市内にある86すべての公立小学校で入学式が行われ、新1年生が新たな学校生活をスタートさせました。

岡山放送
岡山放送
メディア
記事 1111
岡山県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>
×