アメリカのホワイトハウスは、バイデン大統領が今週、ウクライナの隣国・ポーランドを訪問すると発表した。

ホワイトハウスによるとバイデン大統領は、25日にポーランドの首都ワルシャワに入り、26日にドゥダ大統領と会談する。

ポーランドには、ウクライナからこれまでに200万人を超える市民が避難していて、人道支援策などを話し合う予定。

バイデン大統領は、ポーランドを訪問する前に、ベルギーの首都ブリュッセルで24日に行われるNATO(北大西洋条約機構)、G7(主要7カ国)、また、EU(ヨーロッパ連合)の首脳会議に出席し、ロシアへの追加制裁などについて議論する。