安倍首相は、緊急経済対策として、全ての国民1人あたり現金10万円を給付する方針を表明した。
所得制限は設けない見通し。

安倍首相「全国すべての国民の皆さまを対象に、一律1人あたり10万円の給付を行う方向で、与党において再度検討を行っていただく」

安倍首相は、すでに決まっている減収世帯に限った30万円の給付を撤回し、代わりに、全ての国民に10万円を給付する方針を表明した。

20日に国会に提出する予定だった2020年度の補正予算案は組み替える。

今回の措置は、公明党の山口代表の強い要請を受けたもので、安倍首相は山口代表に電話し、所得制限を設けない意向を伝えた。

今後、政府与党で調整を進めるが、与党内からは、5月下旬から6月上旬には支給したいとの声が出ている。