岡山市のイオンモール岡山のスーパーなどが、3月18日リニューアルオープンしました。

岡山県産の商品の魅力を知ってもらい、地産地消につなげるのが狙いです。

リニューアルオープンしたのは、イオンモール岡山内にある「イオンスタイル岡山」で、1階から3階に新たな店舗やコーナーが設けられました。

このうち1階のスーパーでは、笠岡市で再生可能エネルギーを使って栽培された野菜の取り扱いを始めたほか、取れたての野菜や果物を扱うJA岡山のコーナーもお目見えしました。

また、岡山県産のブランド牛、「清麻呂」や、県内の漁港などで水揚げされた新鮮な魚を並べ、地元の食材のPRにつなげたいとしています。

(イオンスタイル岡山 浅井紀生店長)
「魚、肉、野菜など、地元の商品を仕入れ、地産地消。鮮度の良い商品を販売。是非来ていただけたら」

イオンモール岡山は、3月18日からリニューアルオープンに合わせたイベントを行っています。