長野県内で新たに6人が「新型コロナウイルス」に感染したことがわかり、県内の感染者は45人になりました。初めて小学生と中学生の感染も確認されました。

感染が確認されたのは、10歳未満から70代の男女6人です。

諏訪保健所管内では、50代男性会社員、男子中学生、70代男性の3人、伊那保健所管内では、50代女性会社員の感染が確認されました。

また、木曽保健所管内では、都内在住で帰省中の30代女性と10歳未満の男子児童の感染が判明しました。2人は、きのう木曽地域で初めて感染が確認された60代男性の家族です。

県内で小中学生の感染が確認されたのは初めてです。

県によりますと、6人全員がこれまでに判明している感染者の家族や同僚だということです。

県内の感染者は累計で45人となりました。(4人退院)