セイコーエプソンは、長野県富士見町の富士見事業所の社員1人が新たに「新型コロナウイルス」に感染したと公表しました。富士見事業所内では3人目の感染者になります。

セイコーエプソンによりますと、きのう15日夜、富士見事業所の社員1人の感染が確認されたということです。今月8日に感染が確認された富士見事業所の社員の濃厚接触者で、これまで自宅待機していたということです。事業所内ではこれで3人目の感染者となりました。エプソンは感染者の性別や年代などを明らかにしていません。