5~11歳対象のワクチン接種始まる ファイザー製3週間の間隔で2回接種【岡山・岡山市】

5歳から11歳の子供を対象とした新型コロナワクチンの接種が、3月11日から岡山市で始まりました。

このうち岡山市南区のももたろうクリニックでは、午後3時半から40人が接種を受けました。

岡山市の小児接種は、11日から市内約90の医療機関で個別接種が行われていて、集団接種や学校での接種は実施されません。

ワクチンは、ファイザー製のワクチンを使用し、3週間の間隔をおいて2回接種します。

(接種した子供は…)
「ちくっとしたけど 全然耐えられた。(接種が終わって)うれしい気持ち」

(保護者は…)
「祖父母と一緒に住んでいて、小学校に入るので、入学前に済ませたいと思って接種した」

(ももたろうクリニック 森 茂院長)
「副反応を心配されていて、まだ始まったばかりで、はっきりは言えないが、大きな副反応はないと考えている。納得して受けてもらえたら」

岡山県では、小児のワクチン接種専門の電話相談窓口を開設し、ご覧の電話番号で受け付けています。

【岡山県新型コロナワクチン電話相談窓口 小児専門】
0120・245・061
受付時間:24時間(平日・土日祝日含む)

岡山放送
岡山放送
メディア
記事 1109
岡山県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>
×