この記事の画像(5枚)


世界的ヒットシリーズの最新作・映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の記者会見が5月28日行われ、前作に引き続き日本語版声優を務めた玉木宏(38)さん、木村佳乃(42)さん、そして新たに加わった満島真之介(28)さんが出席した。

登場するなり、笑いを取る満島真之介


2015年の国内興行収入ナンバーワンを記録した「ジュラシック・ワールド」の続編となる今回の「炎の王国」。
前作から3年ぶりということで、その間の変化を聞かれた出演陣は…

玉木宏
純粋に3歳年はとりましたけど、ただ3年前より体力は増えているかもしれないですね。意識的に運動をするようになって、それはちょっと自信をもって言えるかなと思っています。


木村佳乃

わたしは衰える一方。42になりまして、はあ…だんだん携帯電話を見ても、(手のひらを遠ざける)こういう感じになってまいりまして。


木村佳乃

もちろんみんなに年は平等ですが、経験というのは増えてまいりますので、それでごまかしたいと思います

(めざましテレビ5月29日放送より)