KINTOは、トヨタとともに、新サービス「KINTO FACTORY」にご注文いただいたお客様のクルマへの施工対応をスタートし、クルマを「進化」させる挑戦を本格化させています。

KINTOは、トヨタとともに、お客様がすでに購入されたクルマに、その後の技術革新や経年劣化に合わせてソフトウェア・ハードウェアの機能やアイテムをタイムリーに反映することで、お乗りのクルマを最新の状態に「進化」させる挑戦を掲げています。

この挑戦のスタートとして、新サービス「KINTO FACTORY」を22年1月より開始し、まずはトヨタ・レクサスのあわせて8車種を対象に、施工の対応を、東京都内と静岡県浜松市の29店舗に限定したうえで、「進化」のお届けを始めています。

サービス開始直後より、お客様からの注文が順次入っており、このうち、第一号となるお客様のクルマへの施工対応を2月中旬に実施しました。

4年前に購入いただいたアルファードに対し、安全装備「ブラインドスポットモニター」を取り付け、お客様からは、「クルマの『進化』は購入の瞬間にストップしてしまうので、『KINTO FACTORY』のコンセプトは非常に面白いと感じた。普段ネットショッピングを利用しているため、WEBサイトから注文できる点がとても便利だった」というコメントをいただきました。

また、3月4日より、WEB上でのアンケートへの回答や施工を申込んでいただいたお客様を対象に、Amazonギフト券を最大3,000円分プレゼントするキャンペーンも開催しました。

■「KINTO FACTORY」について
 https://factory.kinto-jp.com/
■キャンペーンについて
 https://factory.kinto-jp.com/lp/upgradecp/

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ
PR TIMES TVトップへ
データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。