「まん延防止」岡山は解除 香川は延長へ 午後の政府の対策本部で正式決定【岡山・香川】

3月6日に期限を迎えるまん延防止等重点措置について、岡山県の解除と、香川県の21日までの延長が、4日、正式に決まる見通しです。

政府は、4日午前、専門家の分科会を開き、31の都道府県に適用しているまん延防止措置の延長と解除を諮っています。

このうち岡山県は、6日の期限で解除され、香川県は21日まで延長される見通しで、午後の政府の対策本部で正式に決まります。

岡山県は、解除が決まれば、県全域を対象に行っている飲食店への営業時間の短縮要請は終了する方針です。

一方、香川県は、引き続き県内全域を対象に時短要請を継続するほか、学校を対象に行っている半日授業や部活動停止を継続するかなどについて検討しています。

岡山・香川両県は、4日対策本部会議を開き、具体的な県民への要請内容を決めることにしています。

岡山放送
岡山放送
メディア
記事 1081
岡山県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>> 香川県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>
×