長野県内で新たに「新型コロナウイルス」の感染者が確認されたことがわかりました。

感染が確認されたのは、諏訪保健所管内に住む70代女性です。県によりますと、女性は、今月5日に感染が確認された40代男性の母親です。6日、「濃厚接触者」として検査しましたが、結果は「陰性」でした。しかし、13日に38度台の発熱があり、保健所に相談、医療機関を受診し、検体を採取、きょう「陽性」が判明しました。

県は、女性の濃厚接触者は、現段階で家族の4人とみています。行動歴については、調査中です。

県内では、これで37人目の感染者確認です。(4人退院)