重い心臓病を患う長野県佐久市の中沢維斗くんが、移植手術のため28日、アメリカに渡ります。

28日朝、安曇野市の病院を出発し、空港に向かいました。

佐久市の小学4年生、「ゆうちゃん」こと中沢維斗くん。難病の拘束型心筋症を患い、助かるためには移植手術が必要です。

28日8時過ぎ、民間の救急車で入院していた県立こども病院を後にしました。午後、成田空港からアメリカに向け出発します。

両親と救う会が2021年11月から呼びかけた募金は、2月、目標の2億3700万円を達成しました。

渡米後は治療を受けながらドナーを待つ予定です。

記事 679 長野放送

長野の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。