丸岡いずみ&有村昆夫婦そろってイベント出演

2018年1月に代理母出産で男の子が誕生した有村昆(41)さん丸岡いずみ(46)さんが夫婦そろって初めてのイベントに登場した。

この記事の画像(7枚)


有村昆

子供がちょっと風邪ひいて、子供ってよく風邪引ひくんですよね。僕も最初にうつり、今 いずみんもうつりって形で。ちょっと声も僕もあんまり本調子じゃないんですけど・・・


丸岡いずみ

風邪のループになってて、子育てあるあるだと思うんですけど・・・


6月20日行われた「ベストカップルアワード2018」の授賞式に、出産後初めて夫婦そろって出席し子育てについて語った。

代理母出産で男の子が誕生してからまもなく半年

有村昆
昨日もW杯を一緒に息子と見てたんですけど、やっぱりロシア大会じゃないですか。「ロシアで生まれたんだよ」ってことをちょっと(息子に)話しながら、まあ本人は分かるか分からないかあれですけど、いろんな意味でね、日本代表がコロンビア戦にまさか勝つとはという意味では、非常にロシア大会というものも含めて感慨深かったですね。昨日の夜は。

有村昆さん丸岡いずみさん夫妻は2012年に結婚。
2度の流産を経験し、ロシアでの代理母出産を決断。
今年1月に男の子が誕生した。

丸岡いずみ
選択としては悩み抜いた部分はあったんですが、本当に賛否両論もまだまだあると思うんですけれども、でも私としてはもう本当に人生に中での一番の宝だと思って今は向き合っています。

「かわいすぎて…」子供とのデレデレ生活を告白

男の子が誕生してからもうすぐ半年を迎える有村夫妻だが、
イベント終了後プライムニュースイブニングのカメラだけに子供とのデレデレ生活を告白。


丸岡いずみ

"いないいないばあ"を子供が喜ぶんで、もうその笑顔がかわいすぎて。それを見たくて永遠に"いないいないばあ"をやっていたんですよね。そしたら(首の)筋やっちゃって、こんなのばっかりやってるんですよ。例えば子供にシャンプーをやるじゃないですか。本当に“ばか”なのは分かっているんですけど、「おかゆい所はありませんか?」と。"親ばか"なんですよ。"親ばか"だし、私はたぶん自分でこんなふうになるとは思ってなかったので。毎日、「おかゆい所はございませんか?」ってやっちゃう私が本当にこんなんなるんだと思って。

(プライムニュース イブニング6月20日放送より)