三宅裕司さん(68)が主宰する劇団の創立40周年を記念した舞台が、先週から始まった。

「幸福」をテーマにした舞台だが、三宅さん自身、2019年は「幸福」をかみしめる年になったよう。

三宅裕司さん「大腿(だいたい)骨骨折(2019年1月)して、そのあと元気だったことですね。健康が一番だと思いますね。健康のためなら命もいらないですよね」